名古屋市の学習塾「早稲田進学セミナー」のウェブサイト

テストの点をあげるノートの取り方 – 英語編

テスト勉強に役立つ!ノートの取り方

テスト勉強に役立つ!英語のノートの取り方

なんでノートが大事なんだろう?

皆さんはテスト勉強の時に何を使いますか?

教科書、参考書、いろいろあると思います。その中でも特に大事なのはノート!
授業で作ったノートは自分だけの参考書です。これを有効に使わない手はありません。
今回はテスト勉強に役立つ、「本当のノートの作り方」についてレクチャーします。

英語のノートで大事なこと

今回はまず英語の授業のためのノートの作り方についてレクチャーします。
英語は5教科の中でも知らない単語や文法がわんさかと出てきて、ノートも書かなければいけないことが沢山あります。
だからこそ、効率的で見やすく、授業中もよく使えるノートをつくることが大事なのです。
ノートを使う時は主に4つに分けることができます。

1.予習 – 授業前におおまかな内容を掴む
2.授業中 – 先生の解説やポイントを書き込む
3.復習 – 新しく覚えたポイントを整理する
4.見直し – テスト勉強で見直して確認する

この4つの時に役立つノートが成績アップに繋がるノートと言えます!
それでは次回から具体的な作り方を解説していきましょう!

ノート作りにはこんなサイトも参考になります
講義ノートの取り方と作り方のコツ

タグ:

“テストの点をあげるノートの取り方 – 英語編” への 1 件のコメント

  1. […] 前回の記事はこちらテストの点をあげるノートの取り方 – 英語編2 […]

コメントを残す

ページトップへ