名古屋市の学習塾「早稲田進学セミナー」のウェブサイト

期末テスト直前!テスト開始5分前に絶対すること

悪あがきには仕方がある!

さて、どの学校も今は期末テストの直前ではないかと思います。
そこで今日はテスト開始5分前にすべきことを紹介します。

テスト開始5分前、皆さんは何をしますか?単語帳をひたすらひらく、ノートを見返す、教科書をバラバラ開く…
テスト前はどうしても不安で一挙にいろんなことをやりたくなってしまいます。
でもそれはかえって逆効果。見落としがあったんじゃないか?と余計に不安になってしまいます。

テスト前に大事なことは「焦っていることに気づくこと」です。自分を客観的にみて余裕をもってテストに挑みたいものです。

まず問題集はしまおう

焦って問題集をみても、ほとんどのことは頭に入りません。すぐに机にしまってしまいましょう。
何も見ないほうが焦ってしまう、ということがあるかもしれません。そういう人は次のことを試してみましょう。

教室をぐるっと見回す

目線を机から上に、そして教室を見回すと皆焦っているのがよくわかると思います(笑)
これが大事。机だけ見ていると自分だけが焦っているように思えますが、皆の焦っている姿を見ると気持ちはぐっと落ち着きます。
「あぁ、私だけじゃないんだ」と、周りをみることで気持ちが少し楽になるのです。さて、周りをみたら?次は自分をみる番です。

鏡をみよう!

鏡で自分をみることは、自分を客観視することです。多分そのとき、あなたは焦った顔をしているはずです。そんな時は鏡にむかって少し笑ってみましょう。
口をイーッと動かすだけでも大丈夫です。自分が焦っていることをキチンとわかっていれば、テストが始まっても変な思考回路になることはすくなくなるのです。

直前問題を3つつくれ!

さて周りもみて、自分も見ました。最後にしたいのは「直前3問テスト」です。今までのテスト勉強で、自分がよく間違えてしまうところ、何度やっても暗記が曖昧なところがあったと思います。
そういう問題を、教科ごとに3問だけ用意しておくのです。テスト前になって教科書をバラバラみるよりも、3問だけをきっちり答えるほうが頭にも入るうえに気持ちも落ち着くのです。
何度も間違えた問題を、テスト前にきちんと解いて挑む。この「できる!」という気持ちはテストの出来に本当に影響します。

自分だけのおまじないもオッケー

そして最後に。前日の勉強の時から、鉛筆を持つ前に唱える「おまじない」を作りましょう。
これをテストの前に心の中で唱えるだけでも、前日の落ち着いたコンディションを思い出すことができます。
テスト直前5分前は「自分をキチンと騙す」ことができて、自分を自分で応援できればオッケーなのです。
みなさんテスト、がんばって下さい!!

学習塾 名古屋市早稲田進学セミナーのサイト
普段の勉強で大切なことも紹介しています。名古屋市の学習塾を選ぶ方法

タグ:

コメントを残す

ページトップへ